ポン酢のポンって何のこと、意味と由来、ポンカンの場合は違うらしい

何故、ポン酢って名前なの?

意外と知られないポン酢の謎!

よくお鍋やお浸しなど何気に使うポン酢ですが、何故ポン酢の言う名前なのかみなさん知っていますか?
今回はポン酢の名前の由来や意味についてお話ししまさょう。

ポン酢の名前の意味や由来は?

実は外国から名前がきた!!

ポン酢は、柑橘系の果汁とお酢を混ぜたものです。

では何故ポン酢の言う名前になったのでしょう!

なんとなく、デコポンやポンカンなど「ポン」がつく果物があることから、柑橘系の果物のことを指しているように思いますが、実はオランダ語の「ポンス(pons)」からきている説があるなです!

ポンスは柑橘系の果汁を表した言葉でつまり、「ポン」と「酢」ではなく、「ポンス」だけで果汁の言う意味なのです。

果物のポンカンも同じ意味なの?

ポンカンはポン酢の関係がない!

先ほどもポン酢は、オランダ語で『柑橘の果汁』を意味するPonsに由来するとお話ししましたが、じゃぁ果物のポンカンはどうなの? と疑問に思い調べてみました。

こちらは原産国インドの都市Poonaに由来するらしいく、ポン酢のポンと意味がまったくちがうのです!!

それぞれのポンの意味が全く違うことに驚きますよね!!

ではここでポン酢好きの私がいままで食べたポン酢で美味しいポン酢を紹介しましょう。

⬛️旭ポン酢

大阪のお店が作っている旭ポン酢。

お鍋をはじめお浸しやあらゆる料理におすすめの旭ポン酢です。 旭食品が丹精込めて作り上げた、こだわりの味で す。

まだ食べた事がない方は是非一度ご賞味ください。

⬛️美濃特選味付ぽん酢

すだち果汁とゆず果汁を使用し、だしは、自社でとった利尻昆布と枕崎産かつお節の一番だしを使用して作られたポン酢です。

さわやかな柑橘果汁と一番だしの旨味のバランスがとてもよく上品な味わいの味付ぽん酢です。鍋物や湯豆腐に相性がピッタリのポン酢です!

⬛️倉敷味工房 塩ぽんず

古来、塩田の栄えた瀬戸内の海塩をベースに自然の風味と高知産のゆず果汁、徳島産のすだち果汁をたっぷりと使用し作られたポン酢です。

かつおとこんぶの旨味を効かせさっぱりとしまろやかな塩味とさわやかな果汁の酸味美味しく料理の味を引き立てる新しいタイプの塩ポン酢です。

⬛️会津天宝 みそポン酢ポン酢というよりみそソース

こちらのぽん酢はしょうゆ・米みそ・ゆず果汁・本みりん・砂糖・醸造酢・玉ねぎ・食塩・昆布エキス・かつおエキス・寒天・にんにく・唐辛子・ブラックペッパー・酒精と沢山の原材料が使われています。

ポン酢なのにとろみがあり、料理にかけても和えてよいポン酢とソースの中間のような万能調味料です。 煮込み料理にも相性が合うのでアレンジ料理にピッタリです。

まとめ

いかがでしたでしょう。

今回はポン酢の名前の由来などについてお話しした。

私も知らなかったポン酢は果物のポンカンと一緒と思っていましたが実は違う意味合いだったのです。

今回、私が食べて美味しいかったポン酢も紹介しましたので是非お試しください。